FC2ブログ

健康長寿 ③

食事が免疫力の大部分を占める事が、おわかりになられたと思います。

免疫力を高めるには、抗酸化成分を摂る事が重要です。食事で免疫力を高めるには、

細胞の酸化を防ぎ、抗酸化成分を積極的に摂る事です。抗酸化成分は、野菜や果物に

多く含まれています。他にもソバや小松菜に含まれるクロロフィル、ニンニクやニラの

においに含まれるクロロファル、大根の辛み成分にも抗酸化成分を多く含んで、

免疫力を格段にアップします。抗酸化成分は、老化の原因である活性酸素を除去し、

健康維持に役立ちます。野菜や果物は人の健康に好影響があります。


最近の注目はファインケミカル。

ファインケミカルは、植物が自分の身を守る為に備わった物質で、抗酸化作用・

免疫力アップ・解毒など、人の健康に重要な効果をもたらします。

よく注目されるポリフェノールやカロテノイドなど、毎日適量を長期間摂取する事により、

体の健康維持に役立ちます。


野菜・果物中心の食事で、免疫力アップで健康で長生きしましょう。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

健康長寿 ②

健康長寿の為には日頃から病気にならない身体づくりが大切です。

加齢による不調、疲れがとれない、老けて見える、は免疫力不足です。


免疫力を高める事により、健康維持や老化防止となります。私たちが生活している環境

には、ウィルスや細菌、化学物質など体に害を及ぼすいろいろな物質が存在しています。

病気にならないのは、体に備わっている免疫力なのです。免疫力とは様々な外敵から

体を守って健康を維持するための防御システムなのです。

同じ環境下で病気になる人とならない人の差は、免疫力が十分に働いているかいないかの

差なのです。加齢と共に免疫力が下がり、なかなか回復しなくなります。その結果、風邪を

引きやすくなったり、疲れやすくなったりします。

脳の機能低下やホルモンバランスが崩れ、精神的にもストレスが溜まりやすくなります。

元気な人でも毎日忙しくしていると、知らず知らずのうちに疲れが溜まって、免疫力が

低下していきます。そうしますと、元気な時には寄せ付けなかったウィルスや細菌が増え、

風邪などをひきやすくなったりします。

免疫細胞の70%以上が腸に存在し、体内に入った細菌やウィルスなどから体を守っています。

ビフィズス菌などの乳酸菌を含んだ発酵食品を豊富に食べる事により、腸内フローラが

善玉菌優位となり、腸管力が高まります。その結果、免疫力が高まるのです。

加齢だけでなく肉類を食べる事やストレスなどが、原因で腸管力が落ち、悪玉菌が増えると

免疫力が低下します。


食生活の改善だけでなく、免疫力を高める生活習慣が大切なのです。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

健康寿命 ①

健康長寿とは長生きする事だけでなく、何事も人に頼らず、いつまでも自立して、元気に

暮らせる事です。


健康寿命は男性で平均70歳、女性で80歳です。平均寿命は延びていますが、病院や

老人ホームで、薬漬けや寝たきりの人が多く、寿命が延びても最期まで健康でいられる人は

以外と少ないのです。

健康長寿で暮らすには、バランスの良い食事、軽い運動、ストレスを溜めないなど、

日頃の積み重ねが大切です。 特に重要なのが食事です。 人の活動の源泉は食事で、

口から始まり肛門まで、食物を消化してその栄養源で活動しています。特に腸からの

栄養吸収が大切なのです。腸は体の免疫力の70%以上を作り出しています。

人のエネルギー源は  食物を消化する = 微生物による発酵 で成り立っています。

そして食物の持つパワーは、病気を防ぐ免疫力アップ・体の酸化を防ぐ抗酸化力・

ストレスを少なくするなどが秘められています。


いつまでも若々しく元気な毎日を送る為にも、生活習慣を整え、健康長寿の為、

食事から実行して行きましょう。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

再度 善玉菌を増やすには

悪玉菌が増えると病気になるので、善玉菌を増やし免疫力を高めて健康生活を送る事を

説きました。

加齢と共に乳酸菌やビフィズス菌が減少し、大腸菌やウェルシュ菌が増加します。

その為、血液の汚れが進み、体の末端まで血液が巡らなくなり、排毒作用も衰えて、

全身に病気が発生しやすくなります。

全ての病気は腸からと言っても過言ではありません。善玉菌を増やして健康維持し、

老化を防ぐには、発酵食品を多く摂る事です。味噌や醤油・漬物・納豆・ヨーグルトなど、

昔からの日本食の中に多く含まれています。

発酵食品は善玉菌を増やし、免疫力を高めてくれます。味噌汁は日本食の中でも

優れた食べ物で、中の野菜や海藻類をたっぷり具に入れて食べると最高です。

昔から「アホの三杯汁」と云って、お椀の中に具たっぷりでお箸が立つぐらいの味噌汁を、

三度三度食事で食べると病気知らずと云われています。

又、人によって好き嫌いのある納豆ですが、あのネバネバが血をサラサラにし、血栓を

溶かしたり、血糖値を下げたりします。又、発酵食品には酵素も多く含まれ老化を防ぎます。


スーパーで売られている加工品や惣菜は避け (これらは添加物が多いし 逆に善玉菌を

減らす)、本物の発酵食品で健康になりましょう。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

善玉菌を増やして健康に

乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌は、整腸作用ばかりでなく、感染予防や内臓脂肪の

低減効果があります。また善玉菌は体に有害物質を作り出す菌の活動を抑えて、

腸内環境を良くし、免疫機能を高めます。

善玉菌を、体の外からも内からも増やして健康を維持していくには、まずは食事です。


これらの菌は、胃酸に弱いので、食事で胃酸が弱まった後に摂ると、効果があります。

主に、ヨーグルト・納豆などの発酵食品に善玉菌が含まれています。また、もともと腸内に

棲んでいる善玉菌を増やすエサとなるネバネバ食品などの食物繊維、オリゴ糖も有効です。


善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌)の効果としては、まずは強酸性なので、食中毒やO157など

感染を抑えます。インフルエンザや風邪なども体の免疫力を高めて、NK細胞の働きを

活発にしますので、かかりにくくなります。

また善玉菌は免疫細胞のバランスを整えて花粉症などのアレルギー症状の改善効果も

期待できます。そして、血液のサラサラ効果で血液が体中をよく巡るようになる為、

体の冷え解消、それにより各関節の痛み、女性の更年期症状の緩和にも効果があります。


善玉菌を増やして腸管力を高め、健康力アップに努めましょう。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

初一念

Author:初一念
しょいちねん【初一念】の意味-----初めに心に決めた覚悟。最初の決心。初志。「―を貫く」

健康、医療には嘘が多い。自然に考え、自然に生きてこそ真実が見えてきます。

ご質問、ご意見、ご感想をお寄せください。 090-1953-5805

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR