食品添加物とガン ②

食品添加物で危険なのが、ハム・ウィンナー・ベーコン・魚肉ソーセージ・イクラ・スジコ・

タラコなどです。包装裏面の表示を見ますと、リン酸塩は膨張剤や調味料・PH調整剤として

用いられています。またリン酸塩は摂りすぎると、カルシウムや鉄分の吸収が悪くなり、

骨がもろくなったり、貧血の心配があります。ソルビン酸カリウムは人の遺伝子を傷つけ

発ガンの遠因となります。着色料(赤102)は発ガン性があり、ジンマシンを起こします。

発色剤の亜硝酸ナトリウムは肉製品や魚卵などが黒ずむのを防ぎ、見た目良く、

ピンクの状態に保ちます。食品添加物の中では急性毒性が非常に強く、魚肉・魚卵・

食肉に含まれるアミンと胃の中で結合して、発がん物質のニトロソアミンに変化します。

日本人に胃ガンが多いのは、このニトロソアミンが原因ではないかとの指摘もあるほどです。

急性毒性は青酸カリと同レベルです。

この様に、全ての添加物はいろいろ問題があり、特にガンとの関連性が疑われています。

そして加工食品は食品添加物で本来の味をごまかして、人間の欲望を満たすように作り、

見た目も良くして、売れるように、又、腐らないようあらゆる方法で売れるようにしています。

結果、不自然な食品となって、人の体を傷めています。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

食品添加物とガン ①

先進国で認可食品添加物の数が一番多いのが日本です。日本351品目、アメリカ133品目、

ドイツ64品目、フランス32品目、イギリス21品目です。食品を販売する方(食品会社)に

とっては、それだけいつまでも美味しく長持ちするわけですが、食べる方にとっては

決していいことばかりではありません。加工食品を見ていると、まるで食品添加物を食べて

いるようで、食べ続けると死の危険が10倍以上になります。そして食品添加物が影響し、

日本は世界の中でも突出したガン大国となっています。今や2人に1人はガンで亡くなると

言われていますが、それだけガンで亡くなるのは世界から見たら驚きです。特に若い人が

ガンになる傾向が、最近増えてきています。そのガンになる原因の大部分を占めるのが

食事と言われています。

日本は一見食事に恵まれている様に見えますが、なぜこんなにも簡単にガンになって

しまうのでしょうか。体は普通、害になるものが体に入ると自然に体外に出るようになって

います。しかし、大量の食品添加物が食事として入ると、体内に残り体に異常をきたします。

長い間続けるとガンの発生となるのです。

以下、日本の危険な食事を見て行きたいと思います。 (続く)


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

オリーブ油の健康効果

動植物の油成分の体に対する健康効果は、動物性より植物性の方が優れています。

それは人体との体温比較で決まります。動物の牛・豚・鳥の体温は38℃~40℃の為、

人の体温より高く、人体に入ると油が固まりなかなか消化しません。体に残り害を及ぼします。

これに対し、魚や植物などは気温の為、人体の体温より低く、体に入ると容易に溶け、

消化しやすくなります。植物性の中でも特にオリーブ油は健康に効果が顕著です。

中でも心臓病の危険リスクを減らす可能性があります。毎日少量のオリーブ油を食べると

ポリフェノールが潜在的にLDLコレステロール(悪い)の中毒を減らす事が出来、

この事は心臓と血管病の危険性を降ろす可能性となります。

オリーブ油は健康的な脂肪として有名になりました。そしてバランスの良い食事に一部利用

すれば、コレステロール値や血糖コントロール改善を含む重要な健康効果に結び付きます。

オリーブ油は単不飽和脂肪の良い供給源であり、良い食事のオプションです。

ただカロリーが高いのでいろいろな利用の方が良いでしょう。

オリーブ油はバージン又はエクストラバージンオリーブ油(精製されておらず、より健康に

良い)を、選ぶようにしましょう。あの日野原先生も、毎日大さじ一杯のオリーブ油を摂って

いるそうです。オリーブ油を適量摂り、健康に留意しましょう。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

不食と健康

チベットやネパールには一般社会から離れて、山中に籠って修行されている不食の人が

います。日本で言えば仙人の事です。弁護士の秋山佳胤(ヨシタネ)先生もその一人です。

断食をすると健康になると言われますが、その行き付く先は不食に通じます。

その秋山先生は我々と何ら変わらない目まぐるしい現代社会の中で生活しながら、食事を

摂らずに活躍し、ご家族と共に通常の生活を送っておられます。食事の量を減らす事は

決して体に悪いことではなく、むしろ内臓が休まる分健康に良い事です と教えていただき

ました。先生は食事を徐々に減らし(急に減らすと体の負担が大きい為)、完全不食に

無理なく自然になり、9年、真冬でもコートを着用することなく、ワイシャツ姿で活躍し、

風邪一つ引いたことのない健康体だそうです。食事を摂らなくなってから、消化エネルギーを

使わなくなった分、睡眠も最小限度肉体を休める程度で良くなったそうです。時々、家族や

仕事のイベントで、お付き合い程度食べ物を摂取する事があるそうですが、消化器官には

全く問題はないとの事です。

不食の人の体維持のエネルギーは、腸内に棲む微生物菌と言われています。

微生物菌の死骸を再消化しエネルギーに変えています。いわゆる微生物菌による

原子転換です。現代医学、栄養学からは考えられない現象が起きています。

信じられない事ですが、不食と健康は密接な関係があるのです。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

食べる事の悪影響

世の中の常識は、病気になった時に食べないと元気にならない とよく言われます。

そして病人に無理矢理食べさせようとします。しかし、出来る限り食べない方が人間は元気に

なります。

一例が断食です。子供に朝起きたばかりで食欲がないのに、無理に食べさせようとします。

朝食 = break fast 。 意味は break = 破る、fasting = 毒出し = 断食です。

昔の人は朝食を摂らなかったようです。西洋人が朝食を摂るようになったのは、エジソンが

トースターを発明して、朝食文化をつくった(?)と言われています。朝食を摂らないで、

夕食から朝食にかけて毎日16~17時間断食する事により、内臓も休まり体が疲れなく

なります。一日の内の半断食です。風邪をひいた時など、親が少しでも食べないと早く治らない

と言うのが世の親の常識ですが、まさに今、体からウィルスなどと闘い、エネルギーを使って

いるのに、消化といういらないエネルギーを使う事により、治りが遅くなります。

逆に言うと、ウィルスと闘ってエネルギーを使い、他にエネルギーを回さない事で食欲が

無いのです。風邪が治りかけると自然に食欲が出て来ます。

薬も同様です。ウィルスを体から追い出す為に熱を出し鼻水・咳を出すのに、薬で熱を下げ

鼻水・咳を止めたら楽になるでしょうが、長引くし体も強くなりません。薬を多用していると

それが体に蓄積し、ガンの原因になる事もあります。

風邪をひいた時は、暖かくし水分を摂り布団にくるまり、寝ているのが一番です。

体は自然に治るように出来ているのです。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

初一念

Author:初一念
しょいちねん【初一念】の意味-----初めに心に決めた覚悟。最初の決心。初志。「―を貫く」

健康、医療には嘘が多い。自然に考え、自然に生きてこそ真実が見えてきます。

ご質問、ご意見、ご感想をお寄せください。 090-1953-5805

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR