FC2ブログ

減塩の弊害

塩分の摂り過ぎにより、高血圧の常識が社会に蔓延り、いろいろな病気が多発して

います。物忘れ・眠い・脱力感・イライラ・アトピー・肥満・精神病・糖尿・ガン・

胃腸病など、あらゆる病気に塩分不足が関係しています。一言で言って、塩不足で

体にシマリがなくなるという事です。そして体が陰性になり、病原菌が付きやすく

なるのです。そしてもっと大切な事は、体から毒が抜けにくくなる事です。


解毒の役割は、塩の中のニガリ部分ミネラルが、担っています。

薬・農薬・電磁波・洗剤・大気汚染・食品添加物・建材・肉類等の食品そのものなど、

多くの要素から体内毒素が溜まり、生活習慣となり、慢性病やガン発生の原因と

なっています。塩分不足を起こすと解毒が不十分となり、健康とは程遠い状態と

なります。

減塩信仰は、戦後、米国から日本人の食事を調査した時に、日本人の塩摂取が、

米国人より非常に多いという比較感から始まりました。この時、一番間違ったのは

日本人と米国人の食事内容の違いでした。米国人は肉食で、肉の中に塩分が

相当程度含まれている事を、塩分摂取の考慮の中に入れなかったのです。

もう一つは、精製塩・工業塩の問題点です。

地球の起源から考えても、シンプルな間違いを冒しているのです。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

恐るべき塩の力

生命が海から誕生したことから、人体にその名残りとして血液が塩辛くなっています。

免疫力向上で病気を防ぎ健康を維持するうえで、塩ほど重要なものはありません。


減塩信仰で塩が悪者扱いされ、現代人は非常に不健康になっています。

塩の内容が大切で "いのちは海から" というように、自然海塩を摂る事が重要

なのです。人体が塩不足になると、元気が出ず、体に力が入りません。また病気も

治りません。夏とか非常に暑い所で仕事をする人は、塩を舐めながら仕事をします。

汗と一緒に塩分が抜けるからです。そういう所で仕事をする人の為に、塩飴が

売られています。また、病院では、手術の後とか、薬物治療に際しては、

常に生理食塩水が使われ、体の中の不要細胞の排出を促しています。

そして、塩の力で体力をつけています。


浅漬けの漬物が腐りやすいように、人間の細胞も塩不足では病原菌に対して

防御力が低下して、いろいろな病気を発病しやすくなります。

結局塩分は、人体に活力が生まれ、あらゆる病気から体を守り、

健康で生活できる源となっています。

もう一度、塩についての大切さを見直すべきでしょう。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

減塩信仰の話

健康イコール減塩が常識としてまかり通っています。

非常に健康を考える上で、由々しきことです。


まず考えなければならない事は、工業塩(塩化ナトリウム 99% 以上)と

海塩(ニガリ成分たっぷりの自然塩)との区別です。

工業塩は作られた経緯から考えて、日本の高度成長期、純粋な塩が工業用に

必要だった為大量生産され、ついでに人の食卓に上った事です。

いわゆる精製塩の事です。この事が、血圧を上げる原因となっています。

と同時に精白米・精製糖を多く摂るようになり、精製塩摂取と共に体が陰性体質

となり、冷え性・便秘で血圧が高い状態が生まれ、不健康の原因となっています。

それに比べ、自然海塩は地球 46 億年前、生命の起源が海("人の母の水″

と書きます)から発生の如く、命そのものです。不自然な工業塩・精製塩とは

全く違います。

そして、人体にも海の痕跡が "血液が辛い" という形で残っています。

海の塩分濃度 3.5% 、人体の血液の塩分濃度 0.9% です。


塩漬けの漬物・おにぎり・シャケ・梅干しなど、保存食品として塩は使用されます。

これは腐る事なく、長く保存される為に、塩が利用されています。

人体も外からの病根菌を防ぐために、血液中に塩分を貯め防御しています。

そして、ニガリ部分 = ミネラルが体の解毒に大いに役立っています。

体内の塩分が十分に行きわたらないと、病気に対する抵抗力が弱まり、

また、毒素が抜けない為、絶対に健康にはなれません。

これだけでも塩の大切さが、お解りになったと思います。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自然塩をしっかりしっかり摂ろう ②

私の家業は、昔、塩田をやっておりました。

そのような関係で、塩が健康の源であることを知り

そこから25年位、色々な勉強をしてまいりました。

それまでは、白い精製塩は見た目が美しく、良いものと思っておりました。

それが全然違うことが解ったと時、

世の中は間違いだらけだという事を知りました。


前回も書きましたが、自然が一番人間の体に合っている事を考えると

加工・精製されたものは非常に危険だと思います。

白い塩の恐怖・白い米の恐怖・白い砂糖の恐怖 etc. 

全て体に害を及ぼします。

貧血・冷え性・低体温・便秘・癌を起こします。


逆に、塩(自然塩)の効果を考えますと

塩に含まれるミネラル成分(にがりの部分)は

人間にとって、必要不可欠のものです。

体の制御系統に重要な役割を担います。

そして、体調の安定、血の巡りが良くなり、体温が上がり、

活力が湧いてきます。

特に、重労働や運動、夏、汗をかいたりしますと、

塩の補給をします。


血をきれいにするとは、

例えば、地球の海はこれだけ人間が活動して、汚れを出しているのに

近くは汚染しても、太平洋・大西洋・インド洋などの真中がきれいなのは

何故でしょうか。

塩の浄化作用があるからです。

人の血も塩辛く、塩分に依って、血がきれいになります。


日本人は神様を信仰しています。

昔から神様に捧げるのは、水と塩と米と決まっています。

自然神の信仰があり、食事の基本です。


再度いいますが、塩は人間が生きて行く上で、絶対に必要な物です。

命の海の結晶、自然塩をしっかり摂りましょう。

又、自分が自然の中で生かされていると考え

感謝の心で生きたいものです。


今日もお読みいただいてありがとうございます。 感謝します。

自然塩をしっかり摂ろう ①

自然がこのブログのテーマになっており、大きな意味があります。

自然に全ての事(食事も含めて)を行動すれば、自然に良くなります。

反対に不自然な行動をすれば、不自然な結果が出ます。

健康と病気というのは、まさにそのような現象ではないでしょうか。


塩についても海塩(主に海水から出来たもの)はいくら摂っても余った部分は、

(前回書きましたように海は人間の命の起源だからです)自然に体から

排泄されます。

精製塩(工業塩 Nacl 99.5%)は、食物ではありません。

体に残り高血圧のもとになります。

精製塩と減塩が叫ばれた結果、貧血、冷え性、低体温、便秘症等が

増えています。


塩は人間に不可欠な物

塩が足りないと元気がなく、調子が悪くなります。

昔から、塩梅(あんばい)がいいとか悪いとか、云うではありませんか。

自然塩こそ人間にとって健康のもとなのです。

ミネラル分たっぷりの自然塩をしっかり摂ると元気一杯になります。


ある50歳の女性が尿漏れで困っていて自然塩 1.5%(人間の体液は 0.9%)

の塩水をコップ一杯、毎日飲むようになって、尿漏れがピタリと止まったそうです。


減塩の風潮については日本が戦争に負けて、米国からある学者が入って来て

”日本人は塩を摂りすぎる” という事になりました。

でも、基準は米国人の食事から考えての話であり、”米国人は肉を多く食べるので

その中に多くの塩分が含まれている” という事が抜けているのです。


この様に現代の常識が誤っている事が多いのですが、

何事も自然に考えれば、解ることです。


次回も、続いて塩の話をしたいと思います。

今日もお読みいただいてありがとうございます。 感謝します。


プロフィール

初一念

Author:初一念
しょいちねん【初一念】の意味-----初めに心に決めた覚悟。最初の決心。初志。「―を貫く」

健康、医療には嘘が多い。自然に考え、自然に生きてこそ真実が見えてきます。

ご質問、ご意見、ご感想をお寄せください。 090-1953-5805

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR