FC2ブログ

加工食品や外食産業の危険

世の中全て分業が進み(ある意味便利で物質文明が進んだと云われる)

その結果、人体に色々な弊害が表れています。

車社会で歩かないので体力が落ちる。女性であれば家事(洗濯機・掃除機・炊飯器

果てはロボット等)をしなくなったので、体力消耗、ある”痩せるには”の番組では、

家事を勧める始末です。

パソコンで字は読めるが書けない。携帯、スマホで直接顔を見ながら対話をしないので、

勘違いや思い違いが起き、事件に発展する。数え上げればキリがないほどあります。

前にも書きましたように、物事には、 + - があり、一方的な状況はありません。

考え方も中庸が一番だと思います。


さて、外食産業と加工食品の危険ですが、断片的には今迄書いていますが、

例えば、コンビニ弁当を作る工場・漬物・かまぼこ・惣菜を作っているところで

働いている多くの人は絶対に自社製品は食べません。

現場では、防腐剤スプレーを何回かけるか、その他色付けとか、

味を美味しく見せるとか、添加剤が多く使われ、とても食べる気にならないそうです。

最近は、そのような現場は工場見学させないそうです。


最近チキンナゲットが問題になっていますが、普通のハンバーグも100円前後で

売れるはずがありません。牛肉100%といっても廃牛(乳が出なくなった牛)を使い

あらゆる部位(目・脳みそ・内臓 etc)を使いミンチにして(臭いがきつい)

色々な事が解らないよう種々の添加物を入れ、味を濃くして作っているそうです。

肉の味がしないそうです。 知っている人は気持ち悪くて決して食べないそうです。


分業をして(人に頼む)商売をする(金儲け) という事とは、

全てではありませんが、道徳を少し横において金儲けをしたい、という事があります。

最近の中国事情も、それが派手に表に出た結果です。

食品に関しては、まともに行えば外食産業、加工食品産業は成り立ちません。

このあたりをふまえ、生き方も考えなければなりません。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

アレルギー、アトピー

昔なかった病気が、最近非常に多くなったのがアレルギー、アトピーです。

生体の異常な反応が多くなっています。

アレルギーやアトピーは海水浴に行くと、一時的に治ります。

これも体の中から治したわけではなく、外からの部分治療ですが、効果はあります。

塩分が皮膚から入り表面のアレルギー、アトピー毒を放出します。

最悪はステロイド剤で一時的に効果があるようですが、使用していると皮膚が

黒く変色し、以前より悪化します。


また花粉症も田舎で杉林の中に住んでいる人が発症しなくて、都会の人が

杉の花粉の季節が来たという事で発症します。

何かおかしくありませんか。

これも医療の問題になりますが、治すのに、目薬かステロイド剤を使いますが、

結局のところ、部分・対処治療で根本的なものではありません。


原因は生活環境・食物以外にありません。それを直さなければ根本的な治療には

なりません。 お金にならないので医者はこのことには余りふれません。

添加物入りの食事、シャンプー洗剤、化学物質を使った家・職場、

その様な環境が総合的なアレルギーを発生させています。


生活の便利性・一時の快適等、物質文明の発達(精神文明とあわせると

古来以来文明は発達していない)が、逆に人の体を蝕んでいます。

自然と神に対する冒涜・人間の慢心が、逆に人・精神・肉体を

病気にしています。

自然に戻って、生活を考え直す時期に来ているのではないでしょうか。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

便秘は病気のデパート

免疫力は腸で70%作られる。 腸の状態は便秘で決まります。

便秘になると食物のカスや宿便が腐敗し、毒素となり血液中を回り、

全身に蔓延します。 その結果、腸の病気(大腸ガン、腸炎 etc )だけでなく、

脳卒中や動脈硬化、糖尿、アトピー、アレルギー、各種ガン等、

全身の病気・不調となります。


善玉菌が増えると腸内環境が良くなり、免疫力が高まります。

腸への善玉菌(乳酸菌・ビフィズス菌)効果で、マクロファージ、NKキラー細胞が

活躍し、全体の不要なカスを蚕食(さんしょく)し、大掃除します。


自然に考えると分かる事ですが、人体は食物で出来ています。

腸で栄養を吸収するので、吸収状態というのは非常に大切です。

吸収状態によって、食物は体にとって栄養にもなりますが、毒にもなります。

食物自体もそうですが、自然に放置しておいて腐らせると臭いもの(特に肉)は

体に良くありません。 その上に便秘状態になりますと輪をかけて腐った毒が増え

全身に回り、体全体に悪影響を及ぼします。

便秘が病気のデパートと云われる所以です。


肉食が増えた現在、大腸ガンが多発するのは当たり前と言えるでしょう。

現代の奇病と言われる各種ガンも食べ物に起因するのは、至極当然と考えられます。

老廃物をしっかり排出して、腸内環境を整え、便秘を防止しましょう。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

免疫力を高める

免疫力は何に因って高められるのか。

免疫力の70%は腸で作られます。 

健康の観点からすると、脳はバカで腸は賢いそうです。

藤田紘一郎さんの「脳はバカ 腸は賢い」から少し考えてみたいと思います。


私も健康のことについて色々考えていましたが、腸についての知識は

ありませんでしたし、その重要度が高いのは最近数年で詳しく知りました。


例えば、腸の状態が悪くてガンになったのか、ガンになったので腸の状態が

悪くなったのか、確かにガンになると非常に便が臭くなるし、ガン病棟は特に

臭いがきついそうです。

さて、腸が大切という事は、究極、善玉菌が多いという事になります。

主に乳酸菌・ビフィズス菌等が多いという事です。

赤ちゃんのウンチは臭くないが、大人になるほど臭うようになります。

善玉菌が減り、年と共に悪玉菌が増加し、免疫力が低下します。

その結果、病気を誘発します。


食事からすると、日本本来の和食が、大変腸が喜ぶ事になります。

野菜・穀物・豆・発酵食品等、伝統的な日本食は腸の善玉菌のエサになる

食物繊維や酵素が豊富に含まれています。


加齢(60歳を超えると急速に免疫力が低下する=善玉菌が減り悪玉菌が増える)や

添加物だらけの加工食品による食生活の乱れで、腸内環境が悪化すると、

便秘・肥満・アレルギー・ガンなど様々な病気を引き起こします。

善玉菌を増やして腸を強化し、便秘をはじめとするあらゆる病気を防ぎましょう。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

医療の真実

我々の体は食べたものでできています。

自然に考えて、食べた物が良ければ健康で、悪ければ病気になります。

現代の医療は血圧が高いと降圧剤、腹の調子が悪いと胃腸薬、

風邪だと熱冷ましや抗生物質、ガンだと抗ガン剤、放射線と称して劇薬を投与、

髪が抜けたりしています。


手術して治ったといいます。 

治ったとは元に戻ったことをいいます。 臓器を切り取って治ったとはいいません。

ガンの平均生存率は三大治療を行った結果 2.6年、

岡山大学の先生が論文を発表しようとしたら、どこからともなく止められたそうです。

勿論、役所・薬の業界・医者の団体であろうことは予測がつきます。

何もしなければ10年位生きたという証言もあります。


もうお分かりと思いますが、

現代の医者と医療は、全てが部分治療で、根底には金儲けの思想があります。

本来の医者の仕事は病気の特定と食養学を中心の指導・改善ですが、

これを実施しても、お金にはなりません。

結局のところ、生活習慣病に起因する高血圧・糖尿病・ガンなどは

食生活の指導で、ほとんどが治ります。

なぜなら、生活習慣で病気になったからです。

人間の食べる事への欲望と金欲が、回りまわって体を蝕んでいます。


産業としての食品、外食は基本的に人の健康と相容れません。

保存する為の防腐剤、口当たりや見た目を良くする為の各種添加物、

精製された塩・砂糖・米、これらすべて人体にとっての毒物となります。

本来の健康を追及していくと、食品・外食産業は成り立ちません。


出来る限り、自然で単純で原始に近い食物、

そして、自分で手をかけて料理を作り、食べる。

これが健康で長生きの秘訣ではないでしょうか。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。 お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ネバネバ食品の話

ガンにはネバネバ食品が良いという話をしました。

中に含まれる多糖体がガンに効果があります。

そこまでの話ではないのですが、醗酵学の先生 東京農大の小泉武夫さんが、

体が疲れた時にはネバネバ食品を食べると元気になる と書いています。


作り方は、

すり鉢に山芋をすり、もずく・納豆・なめたけを混ぜ、味付けをし、

彩りにオクラを刻んで入れる。 これをごはんにかけて丼にして食べる

と良いそうです。

他には醗酵したものを食べると腸が丈夫になり、

ネバネバ食物は、乳酸菌、ビフィズス菌のエサになります。


日本古来の食品には各地でたくさんの発酵食品があります。

滋賀の鮒ずし、小笠原のくさや、金沢のひしこ、かぶら寿司、水戸の納豆、等々

全てが腸にとって大切な発酵菌となり、免疫力を高めます。

これが病気の予防・治癒になります。

過去のブログ全てに通じる事ですが、自然に日本古来の食事を摂ることが

大切なのではないでしょうか。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

フィトンチッド

ロシア語でフィトン(植物)チッド(殺す)と言います。 もともとは動けない植物が、

外敵から自分を守るための、森の香りの成分の呼び名だそうです。

森の樹木の発する揮発性の物質で、体をリフレッシュしてくれる効果があります。


自然健康ブログでは、動物の本来の姿はどうあるべきかを考えます。

人も動物ですので、やはり緑の多い森の中に住むのが、人間らしい。

まず健康に過ごすには住環境、即ち水と空気が大切ではないでしょうか。


私自身の経験でも、昔の日本家屋(密閉性が悪く隙間から風が入る)に

数日寝起きすると(周りには大木があり緑が豊か)、 頭痛が治り、

気分がすっきりした経験があります。

ある場所でも都会生活につかれた若い会社員が、そこで2~3日住み、

畑をしたり散歩をしたり、自分でそこで採れる自然の食材で料理をしたりして

食事を少し変えると元気になるそうです。 

そして鬱病になった人も治ったそうです。

現在は、余りにも物質文明が進み過ぎ、自然とかけ離れ、

人体に多大な悪影響を及ぼしています。


まずは人工の音のない、微かな木の香りを感じる環境で

住んでみてはいかがでしょうか。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

初一念

Author:初一念
しょいちねん【初一念】の意味-----初めに心に決めた覚悟。最初の決心。初志。「―を貫く」

健康、医療には嘘が多い。自然に考え、自然に生きてこそ真実が見えてきます。

ご質問、ご意見、ご感想をお寄せください。 090-1953-5805

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR