デブ菌とヤセ菌

世の中には少食なのに太る人とたくさん食べてもスリムな人がいます。同じ人間なのに

何が違うのか。

これは腸内に住む細菌によって影響される事が、最近の米国での研究で明らかになって

きました。それは腸内にいるデブ菌とヤセ菌のバランスの違い。つまり善玉菌・悪玉菌・

日和見菌の中で日和見菌が善玉菌化する事で、バランスが善玉菌優位になる事なのです。

デブ菌は食べた物を脂肪として溜め込む状態、片や、ヤセ菌は脂肪の取り込みを抑え、

太りにくい体質をつくります。更に、胃や腸、肝臓などを強化し、様々な病気の予防を

してくれるのです。近年、その働きを利用し、ヤセ菌が多い人の便を患者に移植し、

潰瘍性大腸炎を治すなど、動脈硬化や認知症の予防にも期待されています。

ヤセ菌は善玉菌優勢の時に活性化する日和見菌の事です。善玉菌を増やす生活習慣を

送れば、ヤセ菌は自然に増えるのです。それには根菜や海藻、豆類がヤセ菌のエサになる

食物繊維が豊富。そして発酵した物。自然な生野菜や果物には酵素がいっぱいなので、

間食には果物を食べる事です。

甘いもの、特に白砂糖の多く使われたお菓子類はデブ菌を増やすので控えるべきです。

特にデブ菌は高カロリー低食物繊維の食物が大好物。日和見菌が悪玉菌化し病気の原因

となります。デブ菌は糖尿病・高血圧だけでなく、ガン細胞も増殖させるといわれています。

重要なのはどれだけ食べるかではなく、何を食べるかです。デブ菌を増やす食生活を

ヤセ菌が増える食生活に変え、スリムで病気知らずの健康体をつくりましょう。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

腸内の健康ってすごく大事なのですね!

善玉菌や悪玉菌で病気にまで影響するとは知りませんでした。
あらためて食生活を見直そうと思いました
いろいろとお勉強になる記事ありがとうございますe-113

お邪魔しました

Re: はじめまして

> 腸内の健康ってすごく大事なのですね!
>
> 善玉菌や悪玉菌で病気にまで影響するとは知りませんでした。
> あらためて食生活を見直そうと思いました
> いろいろとお勉強になる記事ありがとうございますe-113
>
> お邪魔しました

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

世の中に有る全ての物は動植物、ヒトの作った物、その他、腐敗して土に帰ります。
腐敗の中で人間に有益な腐敗を発酵と言います。
人間も体中に常在菌が住んでいます。これらを発酵状態にすると健康長寿になれるのです。
特に腸内環境が重要です。
逆に腐敗環境になると病気になるのです。例えば肉を食べすぎたり、便秘になると、腸内が腐敗します。
オナラも臭くなるし腐敗毒が血液を通して体中に回り病気の原因になります。
一例をお話しました。                         初一念

病気ののかたがおられるとか、何か質問があればメ-ル下さい。
プロフィール

初一念

Author:初一念
しょいちねん【初一念】の意味-----初めに心に決めた覚悟。最初の決心。初志。「―を貫く」

健康、医療には嘘が多い。自然に考え、自然に生きてこそ真実が見えてきます。

ご質問、ご意見、ご感想をお寄せください。 090-1953-5805

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR