腸内フローラと病気

人間の腸管内には数百種類、数百兆個、重さ約1kgの微生物菌が棲んでいます。

この微生物菌が生息している様相を花畑(フローラ)に例えて、腸内フローラと呼びます。

腸内フローラは各個人により異なり、人の健康に様々な影響をもたらしております。

偏食や運動不足、薬、(特に抗菌剤)の多用、強いストレスなどの影響で、腸内フローラの

微生物菌の構成バランスが崩れます。そうしますと炎症性の腸の病気他、アレルギー、

肥満、メタボ、糖尿病、果てはガンなどの生活習慣病など、様々な病気になる事が

指摘されています。

例えば、アレルギー性疾患(アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎、喘息など)

1960年代以降急速に増えています。戦後、公衆衛生は進歩しましたが、日本人の

腸内フローラは微生物菌が半分に減少した結果、3人に1人が何らかのアレルギー疾患を

かかえています。その原因はテレビCMでも多い除菌、抗菌、殺菌をうたう商品でもわかる

ように、余りにも微生物菌を殺す思想が、腸内フローラの微生物菌の半減となっているのです。

その結果として、今までになかった病気が蔓延しています。

大切なのは菌は汚い、怖い、と刷り込まれた間違った知識を払拭し、腸内フローラを

豊かなものにすることが重要です。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

初一念

Author:初一念
しょいちねん【初一念】の意味-----初めに心に決めた覚悟。最初の決心。初志。「―を貫く」

健康、医療には嘘が多い。自然に考え、自然に生きてこそ真実が見えてきます。

ご質問、ご意見、ご感想をお寄せください。 090-1953-5805

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR