栄養学(たんぱく質)思い込み ②

たんぱく質 = 肉 の思い込み、プリンティング、洗脳がある と申し上げましたが、

牛や豚、鶏などを食べたところで、私達の体の中で効率よくたんぱく質になるわけでは

ありません。それらの動物性たんぱく質をアミノ酸にまで分解して、それを人のたんぱく質に

合成しなければならないのです。問題は肉を加熱処理すると、たんぱく質が変化して、

アミノ酸が壊れてしまう事です。その結果、いくらステーキを食べても肝心のアミノ酸は摂取

できない事になります。信じられないと思いますが、バナナの方がステーキよりもたんぱく源

として優れています。バナナには人体に必要な良質のたんぱく源がそのまま含まれています。

朝食に果物を食べ、それ以外の食事で生野菜を食べれば十分な量のアミノ酸を摂取できます

から、たんぱく質不足には絶対になりません。

現代人は動物性たんぱく質を摂らなければならないと思い込まされていますから、レタスから

タンパク質を摂取するなど考えられないのです。しかし、土の中から芽を出して成長する物の

中には、必ず、アミノ酸が含まれているのです。たんぱく質は誇大に宣伝されている為、

現代人はたんぱく質不足にならないよう、動物の肉を食べなければいけないと思うように

教育されています。

肉食業界は金儲けの為、肉をたんぱく源にするという考え方を世に広げています。

ガンや心臓病で死んだり、糖尿病や関節炎、肥満で不健康、そして高血圧、これらの病気は

全て肉食習慣と深い関係があります。現代人はたんぱく質不足より過剰摂取を心配すべき

なのです。ガンや心臓病、肥満による病気は、偶然にかかるわけではありません。

本当の原因は日頃の生活習慣にあります。

健康に身体が必要としている物を与えればいいのです。多くの科学的研究で肉食習慣が

致命的である事がわかっています。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

初一念

Author:初一念
しょいちねん【初一念】の意味-----初めに心に決めた覚悟。最初の決心。初志。「―を貫く」

健康、医療には嘘が多い。自然に考え、自然に生きてこそ真実が見えてきます。

ご質問、ご意見、ご感想をお寄せください。 090-1953-5805

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR