自然塩をしっかり摂ろう ①

自然がこのブログのテーマになっており、大きな意味があります。

自然に全ての事(食事も含めて)を行動すれば、自然に良くなります。

反対に不自然な行動をすれば、不自然な結果が出ます。

健康と病気というのは、まさにそのような現象ではないでしょうか。


塩についても海塩(主に海水から出来たもの)はいくら摂っても余った部分は、

(前回書きましたように海は人間の命の起源だからです)自然に体から

排泄されます。

精製塩(工業塩 Nacl 99.5%)は、食物ではありません。

体に残り高血圧のもとになります。

精製塩と減塩が叫ばれた結果、貧血、冷え性、低体温、便秘症等が

増えています。


塩は人間に不可欠な物

塩が足りないと元気がなく、調子が悪くなります。

昔から、塩梅(あんばい)がいいとか悪いとか、云うではありませんか。

自然塩こそ人間にとって健康のもとなのです。

ミネラル分たっぷりの自然塩をしっかり摂ると元気一杯になります。


ある50歳の女性が尿漏れで困っていて自然塩 1.5%(人間の体液は 0.9%)

の塩水をコップ一杯、毎日飲むようになって、尿漏れがピタリと止まったそうです。


減塩の風潮については日本が戦争に負けて、米国からある学者が入って来て

”日本人は塩を摂りすぎる” という事になりました。

でも、基準は米国人の食事から考えての話であり、”米国人は肉を多く食べるので

その中に多くの塩分が含まれている” という事が抜けているのです。


この様に現代の常識が誤っている事が多いのですが、

何事も自然に考えれば、解ることです。

次回も、続いて塩の話をしたいと思います。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

初一念

Author:初一念
しょいちねん【初一念】の意味-----初めに心に決めた覚悟。最初の決心。初志。「―を貫く」

健康、医療には嘘が多い。自然に考え、自然に生きてこそ真実が見えてきます。

ご質問、ご意見、ご感想をお寄せください。 090-1953-5805

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR