歯と食事

全ての物事は自然であればいい状態、不自然であれば悪い状態、

すごく当たり前の事です。


歯から考える自然の食とはどういうものなのか、生き物(動植物全て)を

出来る限り原始の状態で食べるのが体に良いという事を書いてきました。

あまり加工しないで食べる事が自然だという事です。


さて、人の歯は親知らずを含めて32本あります。

切歯・犬歯・小臼歯・大臼歯の4種類に分ける事が出来ます。

切歯は中切歯、側切歯の2種で、上下計8本。

犬歯は上下計4本。臼歯は上下計20本あります。(ウィキペディアより)


臼歯が 20/32=62.5% から解るように主に穀物をすりつぶして

食べるのが食事の中心です。

犬歯 4/32=12.5% は、肉食が10%強となります。

切歯は主に植物・果物系を食べるのに用います。

既にお分かりのように、歯は食物の種類、人類が今迄に食べてきた

食物の内容を表しています。

もう一度原点に返り、食事の内容を考えてみてはいかがでしょうか。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

初一念

Author:初一念
しょいちねん【初一念】の意味-----初めに心に決めた覚悟。最初の決心。初志。「―を貫く」

健康、医療には嘘が多い。自然に考え、自然に生きてこそ真実が見えてきます。

ご質問、ご意見、ご感想をお寄せください。 090-1953-5805

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR