医療の真実

我々の体は食べたものでできています。

自然に考えて、食べた物が良ければ健康で、悪ければ病気になります。

現代の医療は血圧が高いと降圧剤、腹の調子が悪いと胃腸薬、

風邪だと熱冷ましや抗生物質、ガンだと抗ガン剤、放射線と称して劇薬を投与、

髪が抜けたりしています。


手術して治ったといいます。 

治ったとは元に戻ったことをいいます。 臓器を切り取って治ったとはいいません。

ガンの平均生存率は三大治療を行った結果 2.6年、

岡山大学の先生が論文を発表しようとしたら、どこからともなく止められたそうです。

勿論、役所・薬の業界・医者の団体であろうことは予測がつきます。

何もしなければ10年位生きたという証言もあります。


もうお分かりと思いますが、

現代の医者と医療は、全てが部分治療で、根底には金儲けの思想があります。

本来の医者の仕事は病気の特定と食養学を中心の指導・改善ですが、

これを実施しても、お金にはなりません。

結局のところ、生活習慣病に起因する高血圧・糖尿病・ガンなどは

食生活の指導で、ほとんどが治ります。

なぜなら、生活習慣で病気になったからです。

人間の食べる事への欲望と金欲が、回りまわって体を蝕んでいます。


産業としての食品、外食は基本的に人の健康と相容れません。

保存する為の防腐剤、口当たりや見た目を良くする為の各種添加物、

精製された塩・砂糖・米、これらすべて人体にとっての毒物となります。

本来の健康を追及していくと、食品・外食産業は成り立ちません。


出来る限り、自然で単純で原始に近い食物、

そして、自分で手をかけて料理を作り、食べる。

これが健康で長生きの秘訣ではないでしょうか。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。 お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

初一念

Author:初一念
しょいちねん【初一念】の意味-----初めに心に決めた覚悟。最初の決心。初志。「―を貫く」

健康、医療には嘘が多い。自然に考え、自然に生きてこそ真実が見えてきます。

ご質問、ご意見、ご感想をお寄せください。 090-1953-5805

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR