FC2ブログ

病院に行かずに病気を治すには

自然界の動物は病気になると自分で治す以外、方法はありません。

傷ができると舐めたり、調子が悪いと巣穴でじっとしています。

それでほとんどの病気は治ります。人間にもその能力が備わっていますが、

余りにも医者に頼り過ぎで、"免疫力=自然治癒力" が減退しています。

この面からも野生動物並の免疫力を見直す必要があります。


医者は命を失う緊急的な病気・外傷以外は基本的に必要ありません。

病院へ行かずに病気を治すには、自然界の動物を見習うのが自然でシンプルなのです。

病院頼みになると、薬害が生じ免疫力・自然治癒力を落とし、不健康な体になります。

病気になったら、食べないで、動かないで、寝ている事が大切で、自分の持っている

全てのエネルギーを病気を治すために投入すべきです。そうする事によって、

免疫力・排毒力(デトックス)が強まり、病気が短期間で治ってしまいます。


病気になると体が全エネルギーを治すために投入するので、食欲が無くなります。

逆にそれほど食べるという事は、大変なエネルギーが必要なのです。

又、生活習慣病(ガン・心臓病・脳・高血圧・糖尿病 etc.)も食べない事(少食)で

白血球の中のマクロファージ〔貪食(どんしょく)細胞〕が活躍し体の中の不要な細胞を

ドンドン食べて、排毒が進み、快方に向かいます。

その上に、ゆったりした気持ちで生活していくと、免疫力が倍加し、生き生きとした

健康で長生き生活ができます。

そして誰にでも意識を変えるだけで出来、薬害等の副作用もなく、お金もかかりません。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

初一念

Author:初一念
しょいちねん【初一念】の意味-----初めに心に決めた覚悟。最初の決心。初志。「―を貫く」

健康、医療には嘘が多い。自然に考え、自然に生きてこそ真実が見えてきます。

ご質問、ご意見、ご感想をお寄せください。 090-1953-5805

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR