活性酸素と体

人は50歳から60歳を境に、体に変調をきたします。

健康診断で悪い結果が出たり、大きな病気をして入院したりします。それ以前では、

主に摂り入れたエネルギー(食物)は、消化してしまい、体には残りません。

年齢と共に新陳代謝も落ち、残存エネルギーが体に残るようになります。

これらが体に悪い作用を起こします。

必要以上の食物を消化する為に、多大なエネルギーを必要とし、酵素も多消費されます。

この為、活性酸素が体内に発生し、細胞の老化を生み、寿命を縮める原因となります。

これを続けて行くと、腸管力が落ち、腸がドロドロになる事により、リンパ球の中の

マクロファージ(貪食細胞)機能が低下し(マクロファージは体に不要なガン・コレステロール・

ポリープ・イボなどを食べる。栄養過多になると体に不要な物を食べる前に満腹になる)、

脳卒中・心臓病・動脈硬化・糖尿病・ガンなどの、深刻な病気が発生します。


腸管力を高める食事、即ち、水溶性・不溶性食物繊維をたっぷり含んだ食物を食べ、

発酵食で腸管力をアップすべきです。そして、精製された白米や塩・砂糖や肉類などは、

脳は喜びますが、大量の消化エネルギーを使用し活性酸素が発生、その結果、

細胞を傷め、病気・老化の原因となるのです。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

健康寿命

日本人の平均寿命は世界一と言われています。しかし、健康寿命が短いのが

日本の特徴です。


誰もが認知症や寝たっきりにならずに、最後まで人生を楽しみたいと考えています。

現在の健康寿命は、平均寿命より10歳程度少なく、男性70歳 女性75歳 位です。

最期の前10年間ほどは、人の世話になっていることになります。

健康寿命を延ばすには、まずはボケ防止、脳細胞の老化を防ぐことです。

脳の若さを保つ為には、意欲・判断力・学習能力を高めて、いつも前向きに生きる

ことです。そして、食物は味噌・納豆など大豆製品を多く摂ると、脳の老化防止に

なります。


人は野菜・果物食、発酵食をたくさん摂ると若返ると言われます。

季節の野菜や果物を摂ると、ビタミン類・カロテン・ポリフェノール・食物繊維が

たっぷり摂れて、腸管力が付き、体の免疫力が高まって、細胞が若返り、

生活習慣病にならなくなり、健康寿命が延びます。

又、青魚の摂取で血液がサラサラになり、高血圧・心臓病も防止します。

そして、気持ちの持ち方でストレスが溜まらないように、副交感神経優位の

ゆったりした気持ちになれば、更に、腸管力が高まり、免疫力上昇で

健康寿命がアップします。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

食生活の改善

腸管力を高めて免疫力を上げるには、食生活の改善が一番です。

腸が活性する栄養素や食品を積極的に摂る食生活に改善すると、免疫力が上がり、

全身の健康状態も良くなります。


腸が活性する栄養素には、グルタミン酸・オレイン酸・ビタミンC・植物性乳酸菌・

オリゴ糖・食物繊維などがあります。この中でも食物繊維は腸の老廃物や有害物質を

吸着して排毒を促します。そして悪玉菌を減らし、コレステロールの上昇を抑え、

生活習慣病にかかりにくくします。

食物繊維は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維に分類されます。

玄米・イモ類・きのこ類は不溶性で量は増えますが、摂りすぎると便秘になったりも

します。逆に、水溶性食物繊維は水に溶けやすく、腸内で水分を吸収し便が軟らかく

なります。便秘を解消するには、不溶性でかさを増し、水溶性で軟らかくすることが

大切で、バランス良い食事をすべきです。

又、乳酸菌・ビフィズス菌などの腸内善玉菌で便を発酵状態にすることも重要です。


水溶性食物繊維は、ワカメ・ヒジキなどの海藻類、野菜では里芋・オクラなど

ネバネバしたもの、果物ではリンゴ・キウイ・プルーンなどに多く含まれます。

また、発酵食品の代表、納豆なども食物繊維を多く含んでいます。


バランス良い食物繊維摂取で、腸内環境を良くすることが、免疫機能を高め、

感染症などにかかりにくい体になります。

まずは、食生活の改善で元気な体を作りましょう。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

腸の免疫機能

腸は人体の免疫力の70%以上を有する、人が生きて行く為の最も重要な器官です。

もちろん食物を消化吸収する役目も大切です。腸管内の免疫細胞が細菌やウィルス等

の病原菌を攻撃し、病気にかからないよう、体を健康に保っています。

腸内環境が悪いと、免疫力が低下し病気にかかりやすくなります。


腸の免疫機能の中で、小腸のバイエルン板は腸の免疫力の中でも中心で、

リンパ球が集中しており、体内に侵入した異物を攻撃する抗体を作り出しています。

又、大腸では善玉菌を中心とした常在菌で病原菌を抑え込んでいます。


現代社会では、いろいろな原因により(特に物質文明の高度化により自然な生活から

遊離した環境)腸の免疫機能が弱くなり、いろいろな病気が多発しています。

加工食品ばかり食べたり、肉食中心による食生活の乱れ、果物・野菜・海藻・

きのこ類を食べないなど、自然の食物から遠ざかっています。

又、ストレスや運動不足、朝夜逆転の不規則な生活リズムなどにより、

便秘・下痢などになり、小腸・大腸の働きが損なわれて、免疫力低下をきたしています。

総合的に自然な生活を心掛けるようにしたいものです。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

酵素の働き

体内酵素は老化と共に減少します。年を取ると病気がちになるのは、酵素の減少が

一因です。病気は腸管力の低下により、毒素が小腸から吸収され、血液が汚れる結果

発症します。酵素は体内の消化と代謝を行い、体内の不要物を分解し、排毒作用を

促進し、腸の大掃除をして、その結果、血液をサラサラにします。


我々が病気にならない為には、十分な酵素が必要です。不足分の酵素を外部(食物)

から補充するには、発酵食品・生野菜・果物の摂取が大切です。

酵素は熱に弱いので、生の状態の食物でないとだめなのです。熱を加えると酵素が

無くなってしまいます。又、市販されている物は、気を付けないと、添加物・放射線

(輸入野菜・果物など)・化学薬品・農薬まみれの作物は逆にそれらを排毒しなければ

ならない為、体全体の酵素量を減らしかねません。又、現代の商業的作物は、

昔に比べ、酵素量が激減しているのです。

結局、自然の作物を基本的に自分で作るしか方法はないのです。


自然な物は、自分の労力で自然に作る。他人に頼り、お金で解決しようと思うと

不自然になり、酵素だけでなく全ての事が不自然になって、病気の遠因となるのです。


今日もお読みいただいてありがとうございます。  感謝します。

ご意見、ご感想をお寄せください。  お待ちしています。

ブログランキングに参加しております。
お手数ですがポチっとクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

初一念

Author:初一念
しょいちねん【初一念】の意味-----初めに心に決めた覚悟。最初の決心。初志。「―を貫く」

健康、医療には嘘が多い。自然に考え、自然に生きてこそ真実が見えてきます。

ご質問、ご意見、ご感想をお寄せください。 090-1953-5805

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR